受験に効く3つのメソッド
受験に効く3つのメソッド
  • ストレッチ篇ストレッチ篇
  • 食事と栄養篇
  • プレッシャー篇プレッシャー篇
免疫力をあげて受験前に風邪をひかないカラダに!食事と栄養篇
免疫力をあげて受験前に風邪をひかないカラダに!食事と栄養篇 ストレッチ

カラダの免疫力をあげることで、
風邪やインフルエンザの予防に。

受験前にカラダを壊さないようにしっかり体調管理をして、本番に臨みましょう。

    • 11

      規則正しい
      生活で
      朝方生活に。

      朝起きて朝日を浴び、しっかりと朝食をとることで、カラダがリセットされ、集中力アップにつながります。規則正しい生活によって免疫力が高まり、風邪やインフルエンザにかかりにくくなります。

    • 寝起きの女性
    • 22

      受験に勝つからといって、
      カツ丼などは
      控えましょう。

      免疫力を高めるには、栄養バランスを考えた食事でさまざまな色の野菜を食べることがポイントです。野菜・海藻・きのこ・豆・果物などを積極的に摂り、3食バランスの良い食事を心がけよう。カツ丼には、多くの脂質と糖質が含まれ、消化に負担がかかることがあります。また普段食べなれないものは控えましょう。

    • 野菜
    • 33

      夜食は
      消化の
      良いものに。

      夜食として脂っこいものを大量に食べるのは避けましょう。勉強するからといって、しっかり食べてしまうと反対に眠気が強くなります。夜食をとる場合は、消化の良いもので軽めの食事にしましょう。

    • 熟睡している女性
    • 44

      乳酸菌や発酵食品で
      腸内環境を整えよう。

      整腸作用やアレルギー症状の改善など腸内環境を整え、免疫力の向上につながります。

    • 乳製品を飲む女性
    • 55

      やっぱり
      うがいと手洗い。

      外から帰ったら必ずうがいと手洗いを習慣づけましょう。ご家族の皆さまも協力してあげてください。

    • うがいする女性
  • 池内 眞弓 准教授

    東海大学健康学部
    健康マネジメント学科

    池内 眞弓 准教授

    栄養や生活習慣と健康について研究。担当科目は「心と身体のしくみ1」「加齢と栄養」「機能栄養学」など。

  • ストレッチ篇
  • 食事と栄養篇
  • プレシャー篇