操縦学オープンキャンパス2018 操縦学オープンキャンパス2018
飛行機
飛行機 お申込み
大阪07月07日 東京07月16日 熊本08月05日

大阪07月07日

東京07月16日

熊本08月05日

航空業界が支援する、
最先端の養成ルートでプロパイロットへ

本専攻は、ANA(全日本空輸株式会社)の全面的な協力、国土交通省の支援、そして、アメリカのノースダコタ大学航空宇宙学部との強力な留学協定、東海大学の建学の精神に基づく幅広い専門教育ならびに人間教育により業界が期待する優れたパイロットを養成しています。基礎から実践までのきめ細やかなカリキュラムと本学ならではの育成環境が、大空へ羽ばたく夢をダイレクトに実現します。

完全予約制

日米両国の操縦士免許を取得

2年次から3年次にかけては全米屈指の教育環境を誇るノースダコタ大学に留学し、飛行訓練を受けます。留学後、まずは最初の3か月間で本国自家用操縦士免許を取得。
その後、訓練を積み重ね、約15か月間の留学を経て、アメリカ合衆国操縦士免許(FAA事業用免許)と国土交通省が定める日本国操縦士免許(JCAB事業用免許)を取得します。

Nwws Topics
本専攻卒業生、9名が機長へ昇格!
(2018年3月現在)

2016年8月、日本の大学のパイロット養成課程出身として初の機長が本専攻から誕生しました。続いて女性として初の機長昇格と、本専攻の卒業生が続々と機長昇格を果たして活躍しています。皆さんも世界の大空でダイナミックに羽ばたく夢を東海大学で実現しましょう!

卒業生累積採用先 ※2018年3月末現在

○全日本空輸63名
○ANAウイングス51名
○Peach33名
○バニラ・エア26名
○スカイマークエアラインズ27名
○ソラシドエア20名
○アイベックスエアラインズ9名
○スターフライヤー22名
○フジドリームエアラインズ6名
○ジェイエア4名
○日本エアコミューター3名
○オリエンタルエアブリッジ3名
○AIRDO5名
○琉球エアーコミューター3名
○日本トランスオーシャン航空1名
○北海道エアシステム2名
○天草エアライン1名
○ジェットスター・ジャパン1名
○航空自衛隊2名
  
  
○全日本空輸63名
○ANAウイングス51名
○Peach33名
○バニラ・エア26名
○スカイマークエアラインズ27名
○ソラシドエア20名
○アイベックスエアラインズ9名
○スターフライヤー22名
○フジドリームエアラインズ6名
○ジェイエア4名
○日本エアコミューター3名
○オリエンタルエアブリッジ3名
○AIRDO5名
○琉球エアーコミューター3名
○日本トランスオーシャン航空1名
○北海道エアシステム2名
○天草エアライン1名
○ジェットスター・ジャパン1名
○航空自衛隊2名

トップボタン

当日プログラム
※内容に変更が生じる場合があります。

第1部全体説明

1.航空操縦学専攻の教育プログラムの特徴及び就職状況について
2.米国ノースダコタ大学(UND)での訓練内容及び留学生活について
3.航空会社におけるパイロットの現状と今後について
4.入試制度及び学費・奨学金について

第2部個別相談

教員との個別相談をはじめ、身体検査、入試説明、サポート体制、キャンパスライフなどについてもご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。

大阪会場

アクセス梅田フォーラム
(大阪富国生命ビル12階)
〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4

  • JR各線「大阪」駅/阪急電鉄、阪神電鉄、地下鉄御堂筋線「梅田」駅/
    地下鉄谷町線「東梅田」駅/地下鉄四つ橋線「西梅田」駅
  • ▶各駅より、地下街を通じて直結  地下街からご来場の場合:「ホワイティうめだ」イーストモール7-58より ※1階のロビーにて、オフィスエレベータをご利用ください。
大阪会場
東京会場

羽田空港 第一旅客ターミナル6階
ギャラクシーホール
〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-3-2

  • 京急電鉄線 品川駅より京浜急行空港線「羽田空港国内線ターミナル駅」
  • モノレール JR浜松町駅より「羽田空港第1ビル駅」下車
    ※当日は連休最終日となり、駐車場が大変混雑しますので公共交通機関をご利用ください。
東京会場
熊本会場

東海大学 熊本キャンパス
〒862-8652 熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1

  • 電車 JR「熊本」駅からJR豊肥本線「東海学園前」駅下車 駅正面
  • バス(熊本交通センター内)九州産交バス 供合線/「東海学園前」下車 徒歩1分
熊本会場
  • 東海大学の
    最新情報は
    こちらから

トップボタン